スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚 久保田 麻琴と夕焼け楽団 ・サンセットギャング



1. たそがれのメイク・ラヴ・カンパニー
2. 小舟の旅
3. ルイジアナ・ママ
4. 河を下って
5. サンセット・サンセット
6. いとしのマリー
7. しけもく暮らし
8. 帰っておくれ
9. バン・バン・バン、夕焼けブルース

MAKOTO2.jpg

●夕焼け楽団
久保田麻琴:Vocal、Guitar、Background Vocal
恩蔵隆:Bass
藤田洋麻:Rhythm Guitar、Mandolin
井上憲一:Lead Guitar

●Special Thanks to
細野晴臣:Bass、Keyboards、Drums
松本隆:Drums
林立夫:Drums
正田俊一郎:Drums
レイジー・キム:Guitars
妹尾隆一郎:Blues Harp
井出隆一:Piano
松本裕:Tambourine
吉田美奈子:Background Vocal
大貫妙子:Background Vocal
北沢孝:Clarinet
Sunset Horns

1974年10月1日にショーボート・レーベルより発売された久保田麻琴と夕焼け楽団のデビュー・アルバム

曹操たるメンバーで作成された屈指の名盤ですね
こんな上等のR&Rを聴いたらゴジラだって暴れてしまいますね

発売日は僕の誕生日です
何かの縁かな・・・・

発売日が僕誕生日
ゴジラ命
久保田 誠っていう小学生の同級生がいた

奇跡的に共通点が多いアルバムです

日本のスワンプロックの醍醐味
こんな演奏する日本のバンドなんてそういないですね

切なくて
美しくて
キャッチーで

MAKOTO3.jpg





スポンサーサイト

2015/06/24 22:01 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

今宵の1枚  THE FOOLS「Weed War 」

川田 良さんが他界しました

以前出したブログを再登場

合唱



side A
01. Mr. Freedom
02. Give 'Em Chance
03. Wakenankanaisa
side B
01. Itsudattesosa
02. Wastin' Time. Off Your Beat
03. Tsukuribanashi
04. Soraomiagete

imagesCA1M0C1V.jpg

1984年にリリースされた『THE FOOLS』の記念すべきファーストアルバム「Weed War」
プロデュースにはJAGATARAのOTOを迎え、JAGATARA所有のスタジオでの録音!
踊れるファンキーでイリーガルなロックの格好良さは色褪せんね!
録音当時在籍していたサックスの植松孝夫サンの存在のデカさを感じます

日本人系でもストーンズ風なfunkは結構いたですね
しかし、ここまでどっぷりやっちゃったのはなかなかないでしょう
大体くじけます

FOOLSの演奏はラフです
しかし、気持ちは良いんですね
狙ってんでしょうね!
臭い位です

imagesCALXTZM1.jpg



2014/01/30 12:45 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

今宵の1枚 東京スカパラダイス・オーケストラ「ベスト(1989~1997)」

8年間にわたって在籍したエピックレコード時代のアルバム、リミックス、シングルから厳選した19曲がぎっしり詰まったスカパラのベストアルバム。コーラス入りファンキー版「セサミストリート」や、CMに起用され永瀬正敏の声で始まる「花ふぶき~愛だろ、愛っ~」、名ドラマー、バーナード・バーディーと共演した「Just a little bit of your soul」のアルタナティブテイクなど、彼らの振り幅の広さは進化しつつも、根源のスカパラスピリットは変わらないことを再確認できる1枚



1. スキャラバン(CARAVAN)
2. ホリデイ
3. ストレンジバード
4. MONSTER ROCK
5. 君と僕
6. セサミストリート
7. ジャングルブギ
8. You Are A Miracle
9. 流れ星兄弟
10. BURNING SCALE
11. マライの號
12. インターセプター
13. Moments In Heaven
14. Sweet G
15. What A Wonderful World
16. 花ふぶき ~愛だろ, 愛っ。~
17. JUST A LITTLE BIT OF YOUR SOUL alternate version
18. STARLIGHT EXPRESS
19. YOU DON'T KNOW (WHAT SKA IS)-live-

sukapara2.jpg

まちがいなくノンストップで楽しめる傑作集!
JUMPしていて勢いがあって、それでもっておしゃれでチャーミングなスカ!
日本が誇る世界に通用するスカバンドの傑作選です!

本場のブリティッシュのルードボーイもビビるこのリズム!
日本人ならではのチャーミングな進化系スカビート!

ドライブでパーティーで楽しめちゃいます!
LIVEはもっと熱い!!

sukapara4.jpg






2014/01/27 19:52 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

今宵の1枚  THE STALIN「STALIN」



01. 青白いため息に死ス
02. ONE CHANCE
03. 石のような雪が降る
04. 恋は紫
05. マスコミ狩り
06. オ・カ・マ・イ・ナ・シ
07. WALK BOY
08. 勉強ができない
09. WITH BLACK
10. うっとおしい夏
11. WAKE UP MORNING
12. 見せたくない!

stlliinn.jpg

非常に洗練されたSTALINです

後追いで中古で購入したのですが最初は全然聴いていなかった

物足りないというか、、、、、

本来STALINに期待していたハードさは隠れていて物足りない感が凄い印象に残ってました

メンバーもオシャレに着飾った写真なども写っていて・・・・・

しかしたまに聞くとやはり「みちろうちゃん節」です

大人のスターリンやおしゃれなスターリンを聴きたい方はどうぞ

tttli.jpg






2014/01/25 21:16 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

今宵の1枚  ギターウルフ「ジェットジェネレーション」

爆音を轟かせているギターウルフのメジャー第2弾は,彼らの十八番ともいえるラウドでスピード感あふれるロックンロールのオンパレード。クルマを運転しながら聴けば,アクセルに力が入るハズ



1. ジェット ジェネレーション
2. フジヤマ アタック
3. カミナリ ワン(Jetヴァージョン)
4. カンフーラモーン
5. ティーンエイジU.F.O
6. 宇宙人ガール
7. 爆音ブラッド
8. ガクランライダー
9. 冷蔵庫ゼロ
10. 島根スリム
11. サイボーグキッズ
12. サマータイムブルース
13. 環七フィーバー(Jetヴァージョン)

guf2.jpg

本日人間ドックで胃カメラ呑んできた
出血多量の僕の胃の中
ストレスですかね??
そんな時憂さ晴らししてくれるのがR&R
しかも理屈抜きの!
LIVEハウスに出てミキサーの人に音がでかいと何度か言われたことがある
LIVEハウスででかいかでかくないのを決めるのはオーディエンスです
気持ちよければいいのですよ!
ロックンロールは能書きでなく身体で感じる音楽


セイジさんのチームのこれを聴いて血が騒がない奴はR&Rじゃねーな!
そういう人はR&Rと縁がなかったってことです
LAで人気があったのもわかる!
世界共通なんです

そういえばLAあたりに住み着いてるブルースマニアにも音がでかいって言われたことがあるな・・・・
アホらしい思い出でした

このアルバムはベースでけーぞ!
カウント1.2.3だぞ
ギターソロ半端じゃねーぞ!

日本が誇るR&Rバンドだ!

guf4.jpg





2014/01/15 17:46 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。