スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  Judas Priest・ British Steel



1.Breaking the Law
2.Rapid Fire
3.Metal Gods
4.Grinder
5.United
6.Living After Midnight
7.You Don't Have to Be Old to Be Wise
8.The Rage
9.Steeler

jud12.jpg

俗に言う「泣き」のギターは無し!
リフ命の良質なR&Rアルバムです!
80sのヘビメタの象徴的なバンドですがストレートR&Rを硬質のリフで攻めまくっているとこが素晴らしい
しかしこの後は段々産業メタルになっていくような気がします

jud3.jpg

まー衣装や音楽
真面目に追求しすぎてしまったんでしょうか?

70sのジューダスは中学の頃大好きでした





そういえばジューダスはわしのブログ初登場かな('ω')ノ

スポンサーサイト

2015/06/16 20:44 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

今宵の1枚  FACES・・・・馬の耳に念仏



1. ジュディズ・ファーム
2. ユアー・ソー・ルード
3. ラヴ・リヴズ・ヒア
4. ラスト・オーダー・プリーズ
5. ステイ・ウィズ・ミー
6. デブリ
7. メンフィス、テネシー
8. ひどいもんだよ
9. ザッツ・オール・ユー・ニード

rod3.jpg

キツツキヘアー・ギラギラサテンの衣裳・スパンコールにロング・スカーフ
ロッド親分率いる不良バンドの大傑作ですね

ロッドが最も力強い歌のころ
しょぼいけど味に満ちたロニー・レインのボーカル
やたら元気印のロン・ウッドのギター
R&Rとはなんぞや!
ブリティッシュロックの永久欠番的なアルバムですね

rod3.jpg

ブルーズを基盤としたR&R
ストーンズはクオリティーが高すぎでスワンプロックになってますが
このバンドは英国産のR&Rとなっています

根っからのストーンズフアンはこんなR&Rバンドがやりたかったんだよね

俺がそうでした!

sutay2.jpg




2015/06/15 20:23 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

今宵の1枚  スペシャルズ!




1. ルーディたちへのメッセージ
2. ドゥ・ザ・ドッグ
3. 何をするにも
4. ナイト・クラブ
5. うまくやったら
6. コンクリート・ジャングル
7. トゥ・ホット
8. モンキー・マン
9. 新しい時代
10. 虚ろな心
11. 愚かな結婚
12. トゥ・マッチ・トゥ・ヤング
13. かわいい悪魔
14. さて、どうする?
15. ギャングスターズ
16. トゥ・マッチ・トゥ・ヤング

supee.jpg

昨日テレビでクローズゼロを見て懐かしいヤンキーを思い出した!
みんな可愛かったぜ!!

そしてこれだ!
こいつらは物本の悪の面構え!
ルードボーイのお手本だぜ!!

supppe.jpg
79年発表のエルヴィス・コステロ先生のプロデュースの1枚目
パンク・ムーヴメントの中スカビートで暴れまくった!
内容は純粋なスカリズムで古典的な印象を受けますが当時中学生の私には新しかった!
最愛なるクリッシー・ハインド姐さんがゲスト参加しているだけでも必須盤!

suuupe.jpg








2014/04/03 22:49 | COMMENT(5)TRACKBACK(0)

今宵の1枚 レッド・ツェッぺリン In Through the Out Door

バンドのメンバーたちがリアルタイムで知る術もなかったわけだが、本作は世界で最も著名なロックンロールバンドの最後のスタジオ録音アルバムとなる。ドラマーのジョン・ボーナムがこのアルバムのリリース直後に亡くなるのだ。初期ツェッペリンと比べるべくもないが、70年代には、忠実なファンを失ってしまった。にもかかわらず、このLPは少しも恥ずべきものではない。彼らは早期からシンセサイザーを取り入れた。分厚いシンセサイザーのサウンドに彩られた「Carouselambra」や口当たりのいいアダルト・ポップ「All My Love」など、レコードの終盤ではそれほどインパクトはないかもしれないが、オープニング曲「In the Evening」には確実にある種、重厚なトーンを、「South Bound Suarez」にはレイドバックしたなかにも愉快な雰囲気を与えている。ロバート・プラントの叫び声とジミー・ペイジのブルージーなギターは「I'm Gonna Crawl」で完璧なフォームを見せている。そして、軽快な「Fool in the Rain」は初期の作品の数々を喚起させてあまりある。(Lorry Fleming, Amazon.com)



intruruu3.jpg


1. In the evening
2. South bound saurez
3. Fool in the rain
4. Hot dog
5. Carouselambra
6. All my love
7. I'm gonna crawl

intur.jpg

最後のスタジオアルバム
名作ぞろいの作品の中でも取り上げることが少ない感がしますが紛れもなく大傑作です

パンク全盛時に出したアメリカ南部の音楽のこってりしたルーツミュージック!
ギターが引っ込んでシンセが出てくる
マー80年代を見据えた内容だと思いますが

ツェッぺリン史上最強のクールなR&Rアルバムです

ledssz.jpg







2014/03/31 20:51 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

今宵の1枚  Stray Cats




1. Runaway Boys
2. Fishnet Stockings
3. Ubangi Stomp
4. Jeanie, Jeanie, Jeanie
5. Storm The Embassy
6. Rock This Town
7. Rumble In Brighton
8. Stray Cat Strut
9. Crawl Up And Die
10. Double Talkin Baby
11. My Own Desire
12. Wild Saxaphone

sukya2.jpg

ストレイキャッツのファーストアルバムでございます
天才ブライアン兄貴のアルバムの中で最も勢いのあるアルバムです
ラフでヒリヒリしたスピードとスリル

ブライアン兄貴のスーパーリーゼントは伊達じゃない!

sukya3.jpg


本作は紛れもないロックンロール
ロカビリー、ブルース、ジャズとアメリカの伝統音楽のツボをしっかり押さえた重要作品です

特にブルースフアンは絶対聴いた方がいい傑作です!

sukya31.jpg





2014/03/21 20:47 | COMMENT(6)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。