スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

グランド・イリュージョン



ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウッディ・ハレルソン、メラニー・ロラン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンら豪華キャスト共演で、大金を盗み出した4人のマジシャンとFBI捜査官らの攻防を描くクライムエンタテインメント。カリスママジシャンのアトラスをリーダーとする4人組スーパーイリュージョニストグループ「フォー・ホースメン」が、ラスベガスでショーをしながら遠く離れたパリの銀行から金を奪うというマジックを披露し、観客を驚かせる。FBI捜査官のディランとインターポールのアルマは、彼らがさらなる強盗を働く前に阻止しようとするが、フォー・ホースメンのイリュージョンを見抜くことができない。捜査陣はマジックの種を暴くことで有名なサディウスという人物に協力を依頼するが……。監督は「トランスポーター」「タイタンの戦い」のルイ・レテリエ

guran2.jpg

ご機嫌爽快映画を観て来た!!
マジシャン達のきめ細かい仕事が楽しい
ネタばらしが所々あったけどネタを知っても到底出来ないスケールです

最後の最後までどんでん返しが合って飽きがこない内容!

DVDでも観たいな!(^_-)-☆

guran4.jpg

guran3.jpg



スポンサーサイト

2013/10/27 17:35 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Velvet Goldmine

verumaii3.jpg

先日家の前のブックオフで買ったDVDを観たよー
グラムロックはやっぱカッコええなー

このチャラチャラ加減が良い!

1998年制作のイギリスの映画。
第51回カンヌ国際映画祭芸術貢献賞受賞。 英国アカデミー賞衣装デザイン賞受賞。



ストーリー

ニューヨークの新聞記者アーサーは、かつてロンドンを席巻した伝説のロック歌手 ブライアン・スレイドについての調査を始める。ブライアンは狂言暗殺をし、それ以来ファンからも失望され行方不明になっていた。実はアーサーは若い頃ブライアンの熱狂的なファンであり、彼は70年代のロンドンを回想する。
それはロック青年から、マックスウェル・デイモンという架空の人物を演じグラムロックの頂点まで上り詰めたブライアンの歴史であり、彼と共に愛憎の日々を過ごした“ワイルド・ラッツ”の元ボーカリスト カート・ワイルド、そしてアーサー自身の人生の記憶でもあった。

berumai2.jpg



2013/10/14 21:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ROADIE



 テキサス生まれの田舎者トラヴィス(ミート・ローフ)は、あるとき路上で立往生しているローディー(バンドステージの準備屋)の連中と出会う。車に同乗していたグルーピーの少女・ローラ(カーキ・ハンター)に一目惚れしてしまったトラヴィスは、なりゆきで一行をコンサート会場まで送り届けることに。だが着いた先で機材トラブルが発生! そこでたまたま機械いじりが得意だったトラヴィスが活躍し、鮮やかにピンチを切り抜ける。やり手のローディーとして認められた彼は無理やり仲間に引っ張りこまれ、あちこちのコンサート会場を駆け巡る。それもこれもローラのため……だが、彼女は憧れのアリス・クーパーに心もカラダも捧げるつもりだった




久しぶりに観た痛快アメリカンロックムービー

出演/ミート・ローフ、カーキ・ハンター、アート・カーニー、ゲイラード・サーテイン、ドン・コーネリアス、ロンダ・ベイツ
カメオ出演/ランブリン’ジャック・エリオット、ハンク・ウィリアムズJr.、ロイ・オービソン、ピーター・フランプトン、ブロンディ、アルヴィン・クロウ&ザ・プレザント・ヴァレー・ボーイズ、アスリープ・アット・ザ・ウィール、ザ・バマ・バンド、アリス・クーパー

出演者も豪華

ハンク・ウィリアムズJr.のライブシーンでロイ・オービソンが一瞬登場
ちょっと廊下に出てくるだけのピーター・フランプトン
我らがブロンディは出番が多く充実
デビー姉御は良い女だぜ!
アリス・クーパーは良い人で出演
主人公達と食事に行く場面で「ペットの蛇とメイクアップと真っ黒の衣装もお願いします!」と言われてその通り登場、その格好で高級レストランに行くのがすばらしい

R&R少年少女は必見です








2013/09/16 20:52 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

スター・トレック イントゥ・ダークネス



J・J・エイブラムス監督によりリブートされた人気SFシリーズ「スター・トレック」(2009)の続編。前作に引き続きエイブラムスがメガホンをとり、クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらメインキャストも続投。TVシリーズ「SHERLOCK シャーロック」でブレイクした英俳優ベネディクト・カンバーバッチが、冷酷な悪役ハリソン役で登場する。西暦2259年、ジェームズ・T・カーク率いるUSSエンタープライズは、未開の惑星を調査中に陥った予期せぬ危機から脱するため、重大な規則違反を犯す。無事に地球へ帰還できたものの、カークは艦長職を解かれてしまう。そんな時、ロンドンの艦隊基地が爆破される事件が発生。艦隊士官のジョン・ハリソンという男が真犯人であることが判明する。すぐさまハリソンを捕らえるよう命令が下るが……

gallery7.jpg

久しぶりに映画を観て来た

スタートレックシリーズ
SF物の老舗です
3Dのメガネをかけて大スクリーンで観るならやはりこの手はおもろいですね

普段とは違う世界観が観れる!
観に行くなら3Dでしょう!

迫力あります!

gallery10.jpg

gallery14.jpg

2013/08/25 18:41 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

the commitments



ロバート・アーキンズ:ジミー(バンド・マネージャー、リード・ヴォーカリスト)
アンドリュー・ストロング:デコ(リード・ヴォーカリスト)
マイケル・エイハーン:スティーヴ(ピアニスト)
アンジェリナ・ボール:イメルダ(バックシンガー、リード・ヴォーカリスト)
マリア・ドイル・ケネディ:ナタリー(バックシンガー、リード・ヴォーカリスト)
デイヴ・フィネガン:ミカ(2代目ドラマー)
ディック・マーシー:ビリー(初代ドラマー)
ブロナー・ギャラガー:バーニー(バックシンガー、リード・ヴォーカリスト)
フェリム・ゴームリー:ディーン(サックス・プレイヤー)
グレン・ハンサード:アウトスパン(ギタリスト)
ジョニー・マーフィ:ジョーイ(トランペッター)
ケネス・マクラスキー:ジョーイ(ベース・ギタリスト)
コルム・ミーニイ:ジミーの父

cmt2.jpg

久しぶりに観た!
これは青春映画です!同級生の延長みたいな若い子たちがワイワイとSOULバンドを結成してひと山当てようって内容です
男どうし高校生のような「ワイ談」も楽しい
しかし「唇のジョーイ」は特別
口のうまい唯一の大人である
メンバーの女たちがみな彼にヤラレちまうのはショウが無いとこでしょう
最終的にバンドは結局空中分解するが、メンバーたちはそれぞれの道を歩み出す
ホロ苦い結末も観ていてすがすがしいのだ

cmt3.jpg







2013/08/22 19:51 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。