スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ジミー・クリフ「Unlimited」

本名ジェイムズ・チェンバース(James Chambers)。レゲエというジャンルが確立する前から音楽活動を開始していた、BIGボス的なラスタマン



1.Under the Sun, Moon and Stars
2.Fundamental Reggae
3.World of Peace
4.Black Queen
5.Be True
6.Oh Jamaica
7.Commercialization
8.Price of Peace
9.On My Life
10.I See the Light
11.Rip Off
12.Poor Slave
13.Born to Win

jcff.jpg

イヤー由緒正しいレゲェミュージックは心地いいですね
ところで、REGGAEという発音は何が正しいのでしょうか?
「レガ」「レギ」「レゲ」どうなんでしょうね・・・・ドレガエエなんて・・・・このアルバムのライナーに書いてありましたが

チャクチャク刻むギターとビートの隙間を自由に踊るベース
ストトンと美味しい所でリラックスしたドラムス

一般的なSOULミュージックとは明らかに違いますが「躍動感」「根の深さ」みたいなものは共通して感じられる
73年発売のこのアルバムはブラスやシンセなどの音を取り入れよりPOPに仕上げているように感じられる
しかし、ジャマイカンミュージックの香りが強く今時の人にはどれも同じに聞こえてしまうかも・・・・

imagesCALHSTKO.jpg

オキ・シロ―作のショートミステリーの一場面

「おかわり」
「ラムトニックね、良く二人ともこんなお酒飲めるわね」
ママの言葉にデブとヒゲは顔を見合わせてにやりと笑い、そして同時に言った
「ママ、ジミークリフをかけておくれよ」
小さな店が単調なリズムとちょっとしゃがれたジミーの声であふれかえった
「こんな退屈な音楽良く飽きないわね、あなた達」
「たいくつ?クリフが?このジャマイカのリズムが退屈だって。おいヒゲ聞いたか?」
「おばはんにはレゲエなんかわかんねえんだよ」
ヒゲの言葉にママはちょっと頬を膨らませて、別の客の方へ行った・・・・
(さらば友よ オキシロ―作より転載)

まー確かにこんな感じなんでしょう
でも仕事で疲れて帰ってりラックスしたい時、肩の力を抜いて楽しく踊るリズムは心地いいもんです

jmyclff.jpg














スポンサーサイト

2012/03/06 20:18 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

お久しぶりです

レゲエは姉ちゃんがジグシーキングやヤミ・ボロを聴いてたのですが、家族をうるさがってた僕はそれに反発してスカを聴いてました。
(´▼∀^)
今でもスカコアをよく聴いてます。

でもゆったりとしたリズムのレゲエは
落ち着きが出てきた今になって聴くと
癒されますね。

No:837 2012/03/07 12:46 | アイパッチ #- URL [ 編集 ]

Re: お久しぶりです

アイパッチさん
どうも!
ジグシーキングやヤミ・ボロ・・・・
聴いた事無いですね・・・・
80年代以降のレゲエなんかは全然わからんのですよ・・・
サードワールドとブラックウフルはもってるかな
今度チェックしてみます




> レゲエは姉ちゃんがジグシーキングやヤミ・ボロを聴いてたのですが、家族をうるさがってた僕はそれに反発してスカを聴いてました。
> (´▼∀^)
> 今でもスカコアをよく聴いてます。
>
> でもゆったりとしたリズムのレゲエは
> 落ち着きが出てきた今になって聴くと
> 癒されますね。

No:838 2012/03/07 22:52 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。