スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  Blood Sweat & Tears「子供は人類の父である」



1. Overture
2. I Love You More Than You'll Ever Know
3. Morning Glory
4. My Days Are Numbered
5. Without Her
6. Just One Smile
7. I Can't Quit Her
8. Meagan's Gypsy Eyes
9. Somethin' Goin' On
10. House In The Country
11. The Modern Adventures Of Plato, Diogenes And Freud
12. So Much Love/Underture

imagesCAMZPCSN.jpg

本作のアメリカ発売は1968年2月
録音が67年12月
ビートルズのサージェント・ペッパーズ発表直後ということになる
当然なの様な感じのコンセプトアルバムへの制作意欲がビシビシ上がって来たのでしょう
天才児アルクーパー爆発の傑作です

ハッキリ言って名盤です

コンセプトアルバムのお手本みたいな感じ
ブラスロックって感じがしますが
やはりどの曲もブルーアイドソウルは感じられます

ジャケットも気持ち悪いけど非常にハイセンスでOKですね
imagesCAVQH02R.jpg








スポンサーサイト

2012/04/27 16:32 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。