スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ニール・ヤング「Le Noise 」

 51MKcznPIFL__AA300_.jpg

1. Walk With Me
2. Sign Of Love
3. Someone's Gonna Rescue You
4. Love And War
5. Angry World
6. Hitchhiker
7. Peaceful Valley Boulevard
8. Rumblin'

imagesCA1TQKMJ.jpg

このアルバムタイトルからしてニールフアンは最初ノイジーな感じが来ると思ったでしょう根
しかし聴いてみると「歌物」です
「HEY HEY,MY MY」の感じ
重たいエレキサウンド
ニールギターでの弾き語りのアルバム
ニール風「ROCK」です  ニールフアンが心を打たれる直球エレキ一人ロックンロールです
「俺はまだまだ生きるけど、おまえも一緒に来ないか」と歌う
骨太と言われるサウンドのロックを久しく聴いていない現代に波紋を投げかける1枚です

imagesCAISHOM0.jpg

私の20年以上付き合っている昔のバンド連友で
一人でエレキで爆音でライブをしている尊敬している友人がいる

歌を歌う事によりみんなに何時も投げかけてる
本気でやってるか?
しょげていないか?
このままでいいのか?
ニールヤングもそんな感じです
若いパンクスからカントリーシンガーまでリスペクトされている大親分

こんなアルバムは彼しか作れないでしょう

imagesCA9PJF0H.jpg




スポンサーサイト

2012/03/20 18:25 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/03/20 | まとめwoネタ速suru |

まとめteみた【「SNAKE」の・・いいことばかりはありゃしない・ぜ♪】

 1. Walk With Me 2. Sign Of Love 3. Someone

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。