スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  加藤登紀子「回帰船」



1. 電話
2. 旅景色
3. 生まれた街
4. 雨上がり
5. あなたの行く朝
6. すれ違う夕暮
7. 向こう岸へ
8. ちっぽけなブルース
9. 大脱走
10. 土に帰る

imagesCAFSMF51.jpg

今日は(10/1 )私の誕生日
ご機嫌なR&Rを聴きながらあの娘とR&Rと言うのが定番ですが仕事だったので・・・・
しかも帰り遅い・・・・・・・・・・・
そんなわけで癒し系アコースティックを1枚

何気なく中古盤屋で安売りコーナーに入っていた1枚を購入
聴いてびっくり
傑作です
もともと歌謡曲の歌手としてデヴューしてのちに自分でギターを弾き、曲を作っていき
バックに「センチメンタル・シティ・ロマンス」を従えて作った1枚
バンドとの一体感もあり登紀子姐さんのの本来の良さが開花した1枚って感じです

満州ハルピン生まれ
ご主人は革命家で獄中結婚
死別
ハイジャック事件に遭遇

波瀾万丈すぎるこの姐さんの人生経験からにじみ出る歌は魂そのもの
機会を見つけて他のアルバムも聴いてみましょう

imagesCAGOLGHD.jpg



スポンサーサイト

2012/10/01 16:05 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

流石

聴いたことないですね~さすが守備範囲が広い!

お誕生日おめでとうございます

No:1163 2012/10/02 16:44 | kashipwee #EBUSheBA URL [ 編集 ]

Re: 流石

カシピー兄貴!

ありがとうございます

守備範囲は兄貴にはかないません

No:1164 2012/10/02 20:46 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。