スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ライ・クーダー「クロスロード」

imagesCADAIN3H.jpg

1. クロスロード
2. ダウン・イン・ミシシッピー
3. コットン・ニーズ・ピッキン
4. ヴィオラ・リー・ブルース
5. ブラインド・ボーイ
6. ニッティ・クリッティ・ミシシッピー
7. ヒー・メイド・ア・ウーマン・アウト・オブ・ミー
8. フィーリン・バッド・ブルース
9. サムバディズ・コーリン・マイ・ネーム
10. ウィリー・ブラウン・ブルース
11. ウォーキン・アウェイ・ブルース

imagesCA3C4OUZ.jpg

サウンドトラックですが、歌モノが多く効果音楽的ではないので普通に「ライ兄さん」のアルバムって言う感じがします
映画で出てくる終盤の”勝ち抜きエレキ合戦”に出るスティーヴ・ヴァイのメタルギターミュージックは入っていませんので完全にライ兄さんミュージックとなっています

imagesCASWVYO7.jpg

「Crossroads」はクリームでもお馴染みのロバート・ジョンスンの名曲
当時のクーダーの相棒のジム・ケルトナー
「See You In Hell, Blind Boy 」はヴァン・ダイク・パークスのメランコリックなピアノ
他にもサニー・テリーやフランク・フロストといったホンモノのブルースマンも登場

ブルースが題材の映画のサントラですが全体的にはスワンプロック欲が強くブルースの入門アルバムとしても良いでしょう根





映画のハイライトである、勝ち抜きエレキ合戦では結局最後は勝つのですがブルースで勝利していないのが問題なのですが・・・・
まー分かりやすい内容なので良いでしょう♪チャンチャン♪

スポンサーサイト

2012/04/26 20:12 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

はい、普通にライ・クーダーのアルバムとして聴いてました。
いいですよね。
“勝ち抜きエレキ合戦”(笑)
久々に映画も見たくなりました。

No:930 2012/04/26 23:35 | アナログおじさん #- URL編集 ]

おじさん
どうも!
ギター合戦のレフリーにライクーダー出てほしかっす
私も今度借りて見ようと思います
相当昔から見てないですね

No:931 2012/04/27 18:02 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。