スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  永遠のモータウン

2002年公開映画(日本公開は2004年)のサウンドトラック盤。2000年の冬にデトロイトのロイヤル・オーク・シアターで行われたライヴの模様を中心に収めている。ソウル/R&Bの名門レーベル「モータウン」の黄金期を支えたバンド、ファンク・ブラザーズとベン・ハーパー、ジョーン・オズボーン、チャカ・カーン、ブーツィ・コリンズ、ミシェル・ンデゲオチェロらが共演。歴史的な名曲の数々を再演するという企画だが、どのアーティストからもモータウンに対する敬意と愛情が伝わってくる。気合いの入った好カバーばかりで、映画のサントラ盤というより、『モータウン』とファンク・ブラザーズに捧げたトリビュート作というほうが近いかも。(山崎智之)

内容(「CDジャーナル」データベースより)
マーヴィン・ゲイやテンプテーションズをはじめ、モータウン・サウンドを裏から支えたバック・バンド、ファンク・ブラザースの偉業にスポットをあてた映画のサントラ盤。参加メンバーも豪華。




1. ヒート・ウェイヴ(ジョーン・オズボーン)
2. ユーヴ・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー(ミシェル・ンデゲオチェロ)
3. ドゥ・ユー・ラヴ・ミー(ブーツィー・コリンズ)
4. バーナデット
5. リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア(ジェラルド・レヴァート)
6. エイント・トゥ・プラウド・トゥ・ベッグ(ベン・ハーパー)
7. ショットガン(ジェラルド・レヴァート・フィーチャリング・トム・スコット)
8. 恋に破れて(ジョーン・オズボーン)
9. 悲しいうわさ(ベン・ハーパー)
10. キープ・ミー・ハンギン・オン(ベン・ハーパー)
11. クール・ジャーク(ブーツィー・コリンズ)
12. クラウド・ナイン(ミシェル・ンデゲオチェロ)
13. ホワッツ・ゴーイング・オン(チャカ・カーン)
14. エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ(チャカ・カーン&モンテル・ジョーダン)
15. ザ・フリック(アール・ヴァン・ダイク

51CMAGEER9L__SL500_AA300_.jpg moto.jpg

昨日飲み会に行き集合時間間違えて早く着いてしまった
千葉駅周辺の飲みと言う事で時間つぶしに立ち寄ったディスクユニオン
そこで購入した1枚
この映画はDVDでも持っており何度見ても感激する内容
音楽好き
ROCK好き
SOUL好き
とにかく音楽が好きな人なら間違いなく感激できる赤丸急上昇のSOULムービーですね

image01.jpg

そしてこのサントラも素晴らしい
当然DVD何度も見ているので内容は知っているので500円だったからBGM程度に購入したが、改めて聴くとグルーブの塊である
このCDの「キープ・ミー・ハンギング・オン」は、シュープリームズの歌なし
カラオケ状態です・・・・・・・・が!
いやーもうこれで十分ファンキーSOULの決定盤ですよ!
「バーナデット」は、故ジェマーソンのベースを大きくフューチャー
まさに!シンギング・ベース!ベースが歌い語っています
こんなの弾けません!

mott2.jpg

ジェラルド・レヴァート
チャカ・カーン
ジョーン・オズボーンの
B・コリンズ
M.ンデゲオチェロ
B.ハーパー
T.スコット(サックス)
M.ジョーダン
等豪華な内容

mot.jpg






スポンサーサイト

2012/05/03 09:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

SNAKE様

初めまして!
何度か見に来て下さりありがとうございます!
ブログタイトル格好いいですね!

永遠のモータウンは公開時、今は無き渋谷アミューズで見ました。
映画を見てる人が、頭をガンガン振っちゃう位ノリノリで、最高の映画でした?

これからも宜しくお願い致します!

No:938 2012/05/06 03:31 | サブカル姉ちゃん #- URL [ 編集 ]

サブカルさん
どうも!
初めまして!
私はDVDでしか観てないんですよ
映画のスクリーンだと凄い感動でしょうね~

また、遊びに来てください

SNAKE

No:939 2012/05/06 06:51 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。