スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚 Anita O'Day 「live at The Berlin 」



Let's fall in love
Your wings
Soon it's gonna rain
Honeysuckle Rose
I can't get started
Yesterday-Yesterdays
On a clear day
Street of dreams
Sunny

imagesCA1ES3OK.jpg

1970年11月7日に録られたアニタ大姐さんのアルバム
私もこのLPのライナーを観てビックリしたのだが、なんと1964年以来のアルバムだったとのこと
当時から既に「エラ・フィッツジェラルド」「サラ・ヴォーン」などの大型黒人シンガーと同等レベルであったはずの大姐さんのアルバムがこの期間出ていなかったなんて・・・
まるで90年代のストーンズみたいです
しかもその間しっかりとニューヨークのクラブなどで歌い続けていたとのこと

ビリー・ホリデイ大姐さんの影響をもろに受けたスーパーテクニシャンボーカル
黒人のシンガーに引けを取らないモダンで力強い歌はジャニス・ジョプリン等の先輩各と言っても良いでしょうね

imagesCAC7XZUV.jpg

ボーカル アニタ・オディ
ピアノ ジョルジュ・アルバニタ
ベース ジャキイ・サムソン
ドラムス シャルル・ソウドレ








スポンサーサイト

2012/07/03 21:26 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。