スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  オリビア・ニュートン・ジョン「水の中の妖精」

愛をたたえる詩
愛を奏でる調べ
愛の追憶を伝える響き
それこそオリビアの世界



1. Jolene
2. Pony Ride
3. Come On Over
4. It'll Be Me
5. Greensleeves
6. Blue Eyes Crying In The Rain
7. Don't Throw It All Away
8. Who Are you Now?
9. Smile For Me
10. Small Talk And Pride
11. Wrap Me In Your Arms
12. The Long And Winding Road

imagesCA4Q0UH3.jpg

オリビア姐さんは私がロックにハマった70年代後半から80年代初頭もヒットを出していたが完全に私の中ではPOPS歌手のイメージしかなかった
確かに美人で透明感あふれる歌声で歌も上手い
しかし、当時の私が好きだった女性アーティスト
「ランナウエイズ」「ブロンディ」「スージークアトロ」「二ナ・ハーゲン」等と比べると完全にまっとうな方でお嬢さんにしか見えなかった
リンダ・ロンシュタットはMADLOVEを聴いてその後R&Bの曲などを歌っていたので比較的早い時期に好きになった
しかしオリビア姐さんは結構最近までちゃんと聞いてなかったのだ
たまたま中古盤でこのLPが500円で売っていたので買った
良いじゃないですか!
やはりカントリーソングを歌ってのしあがった感じ
エミルー姐さんとはちょっと違った味があり良いですね
ボチボチ色々聴いて行くことにします

imagesCAEHH4BA.jpg





スポンサーサイト

2012/06/09 21:40 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/06/10 | まとめwoネタ速neo |

まとめtyaiました【今宵の1枚  オリビア・ニュートン・ジョン「水の中の妖精」】

愛をたたえる詩愛を奏でる調べ愛の追憶を伝える響きそれこそオリビアの世界1. Jolene 2. Pony Ride 3. Come On Over 4. It

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。