スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  エミルー・ハリス「Blue Kentucky Girl 」

51wBDkIN7eL__AA300_.jpg

1. Sisters Coming Home
2. Beneath Still Waters
3. Rough And Rocky
4. Hickory Wind
5. Save The Last Dance For Me
6. Sorrow In The Wind
7. They'll Never Take His Love From Me
8. Everytime You Leave
9. Blue Kentucky Girl
10. Even Cowgirls Get The Blues
11. Cheatin' Is
12. I Know An Ending When It Comes


emmmilou.jpg

1979年リリース
70年代のカントリー音楽は限りなくロックに傾斜したいたがエミルー・ハリス姐さんはこのアルバムで伝統的なカントリーを受け継いでロックの雰囲気をミックスさせている
ジェームズ・バートンとアルバート・リーのギター
リッキー・スキャッグスのフィドル
ハンク・デビトの魔法のペダル・スチール・ギター
このメンツで豊かなカントリーの世界を聴かせてくれる
そしてバックコーラスにドーリー・パートンとリンダ・ロンシュタットが入っている豪華盤です

imagesCA004AKK.jpg



しかし今でも美人で美しい歌声のエミルー姐さん・・・・
まるでサイボーグです

emmmmiloou.jpg





スポンサーサイト

2012/10/08 21:39 | COMMENT(1)TRACKBACK(0)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:1179 2012/10/09 00:57 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。