スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  フェイセス「馬の耳に念仏」

世界一の酔いどれロックンロール・バンド。行く先々をパーティー会場に変えてしまうエンターテインメントに徹したステージ・パフォーマンスと、ブルース&ブギーに根ざしたルーズなロックンロールで、70年代前半に一世風靡する

 feu.jpg


Rod Stewart (vocals); Ronnie Wood (vocals, guitar); Ian McLagan (keyboards); Ronnie Lane (bass); Kenney Jones (drums)。英国ロック史に残るスーパーバンドとして名高いFacesの最高傑作『馬の耳に念仏』。1971年作

1. Miss Judy's Farm
2. You're So Rude
3. Love Lives Here
4. Last Orders Please
5. Stay With Me
6. Debris
7. Memphis, Tennessee
8. Too Bad
9. That's All You Need

feise.jpg

ブルースが市民権を得たのはイギリスの労働者階級の白人達が広めたからです
イギリスで進化したブリティシュ・ブルースの中でも、もっともアーシーで、カントリーっぽいブルースロック
アメリカンミュージックをブリティッシュならではのスタイルを確立したチームです

ストーンズにあこがれてバンドをやった時の完成系がこれですね

中学でドップリストーンズにハマり16歳でフェイセスにハマりました
最初はロッドのソロを聴いていたのですがスネーク&ラダーに出会いノックアウト
当時はアナログで集めていたがこのアルバムは比較的に中古でも出回っていた
まー売れたアルバムって言う事でしょうね

やはりロッドとロニーコンビは永遠ですね

feise1.jpg

feiseuma.jpg




スポンサーサイト

2012/10/19 20:26 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

ストーンズを聴くようになって、ロン・ウッドが気になり、
そして、後にフェイセスへと、ちょっと遠回りしましたが、
たまりませんね、このバンドは!

No:1191 2012/10/20 01:23 | アナログおじさん #mQop/nM. URL編集 ]

おじさん
どうも!
ロッドのソロ名義の方が粒ぞろいのアルバムが多いのですがやはりliveですね
ロニ―レーン時代の正規盤がほしいですね

No:1192 2012/10/20 06:58 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。