スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  萩原 健一「DONJUAN LIVE」

『傷だらけの天使』『太陽にほえろ!』『前略おふくろ様』……といった国民的テレビ・ドラマにおける好演、そして超人気GSバンド、ザ・テンプターズのヴォーカリストとしてあまりにも著名な萩原健一

1970年代の日本のロック・ニューミュージックを代表するレーベル`BOURBON`の作品



1. イントロダクション
2. テンダー・ナイト
3. お元気ですか
4. ムーン・シャイン
5. 大阪で生まれた女
6. 泣くだけ泣いたら
7. ララバイ
8. 砂時計
9. 今夜きりさ
1. ぐでんぐでん
2. ラストダンスは私に
3. コンクリート・ジャングル
4. 流れるままに
5. ルーシー
6. ローリング・オン・ザ・ロード

imagesCA2HTWKX.jpg

バックのDONJUANの演奏は間違いなく当時の日本のロックバンドでは最高水準!
うねるグルーブは全盛期のストーンズやオールマンブラザースバンドのサウンドと言っても良い位
ショーケンの狂気を孕んだボーカルと相俟って、タンタンとグルーブしてる

imagesCADTA49B.jpg

あの名作映画『竜二』のエンドロールで流れるララバイは、このdonjuan Liveバージョン

この映画何回見たかわからないほど見てます

imagesCA2HDKL7.jpg






スポンサーサイト

2012/10/20 19:50 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。