スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  THE ROLLING STONES「アウト・オブ・アワ・ヘッズ」



1 マーシー、マーシー
2 ヒッチ・ハイク
3 ラスト・タイム
4 ザッツ・ハウ・ストロング・マイ・ラヴ・イズ
5 グッド・タイムス
6 アイム・オールライト (ライヴ)
7 サティスファクション
8 クライ・トゥ・ミー
9 ウェスト・コーストの宣伝屋
10 プレイ・ウィズ・ファイア
11 クモとハエ
12 ワン・モア・トライ

rooh.jpg

モノラルストーンズうん!いい音良い音です
歴史的目盤ですから名盤だから全員参加で聴きまう
ドンキース・リチャードのファズを駆使したギター・リフがあまりにも有名な「サティスファクション」
初の全米No.1を記録したUS編集の4作目
スタジオ・トラックの全曲がUS録音、
ソウル色の濃い楽曲が揃う中、ミック親分のの表現力が際立つ。
発表: 1965年 (英Decca)

rso60.jpg

演奏・歌・文句ない
R&Bバンドをやっている方はバイブルでしょう

当時の他のバンドと比べと明らかに違います

とにかく初期の名盤を聴くんなら完全鉄壁の名演です

サティスファクションに気を取られがちですが私は マーシー、マーシー ・ ラスト・タイム ・
ザッツ・ハウ・ストロング・マイ・ラヴ・イズ 等のR&Bナンバーが涙もの
他のブリティッシュブルースバンドとは明らかに桁が違います

恐るべし5人のマルチック

rsr600.jpg








スポンサーサイト

2012/11/09 21:40 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。