スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚     スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル・ 「ザ・スカイ・イズ・クライング 」


このアルバムはブルースのアルバム?ロックのアルバム?
そもそもレイボーンはブルースギタリスト?ロックギタリスト?
そんなものはどうでもいい事かな・でもロックギタリストであることがなんとなくROCKの誇りを感じることが出来るかも
1. ブート・ヒル
2. ザ・スカイ・イズ・クライング
3. エンプティ・アームス
4. リトル・ウィング
5. ワム
6. メイ・アイ・ハヴ・ア・トーク・ウィズ・ユー
7. クロース・トゥ・ユー
8. チトリンズ・コン・カルネ
9. ソー・エキサイテッド
10. ライフ・バイ・ザ・ドロップ
ミュージシャンが亡くなったあとに出てくるテープは,とかくうさん臭いのが多いが,これは天下晴れて堂々とほめられる作品。未発表の弟の作品を兄が選曲したのだから。これ以後出るのは少し臭う作品になるだろう。「空が泣いている」私たちも泣いている。

Billbord誌のアルバムチャート初登場で第10位になり、発売後3ヶ月以内に150万枚以上の売上げを記録、プラチナ・レコードになったStevie Rayの未発表曲集。Stevie Rayのフェイバリット・ソング「Boots Hill」、「The Sky Is Crying」のアルバム「Soul To Soul」制作時のバージョン、2nd「Couldn't Stand The~~ Weather」製作時に録音した数多くのHendrix作品の中から厳選した7分間にもおよぶインストゥルメンタル・バージョンの「Little Wing」、ライブでは定番になっていた「Empty Arms 」、Lonnie Mackの「Wham」やMuddy Watersの「Close To You」、Doyle BramhallとBarbara Loganがアルバム「In Step」のために書いた、アコースティック・ギターのソロが印象的な「Life By The~~ Drop」等を収録し、Jimmie Vaughan編集ならではのStevie Rayの趣向に添ったアルバムになっている。

スポンサーサイト

2011/02/06 19:36 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。