スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  JAPAN「クワイエット・ライフ」

ロキシー・ミュージックを手がけたジョン・パンターをプロデュースに迎えた79年の傑作3rdアルバム。アート感あふれるヨーロピアン・アート・ロックが聴ける

japaura.jpgjapanaka.jpg

1. クワイエット・ライフ
2. フォール・イン・ラヴ・ウィズ・ミー
3. 絶望
4. イン・ヴォーグ
5. ハローウィーン
6. オール・トゥモロウズ・パーティズ
7. 異国人
8. ジ・アザー・サイド・オブ・ライフ

japanqu.jpg

しかし・・・・シングルのジャケットはギャグですかね(・_・;)

ファンク系の1stアルバム
レゲエへの傾倒を感じさせた2ndアルバム

そしてアーティストとしてのスタイル・地位が確立された3枚目

音楽性よりもルックスが注目されていたバンド
今後進むべき方向性を決定づけた記念すべきアルバム

それまでデビット・シルビアンのシャウト系ボーカルもこのアルバムからガラリと変わった
語りかける様な鼻から空気を出しながら歌っているような・・・・
今までと同一人物とは思えません
音のほうもギターの音色が減りシンセサイザーの比率が多くなってアートPOPになった様な感じ
でもリズムの重さは残っています
JAPAN独特の無愛想なリズムです

jaja.jpg










スポンサーサイト

2013/03/02 20:10 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

無愛想なリズム、とは流石SNAKEいい事言うね~☆

No:1369 2013/03/02 19:35 | エレキソウルマン #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

先輩!
どうも!

先輩に褒められると、照れくさいっす!

ビシバシ鍛えてください!

No:1370 2013/03/02 19:58 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。