スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  エディ・フロイド「ネヴァー・ファウンド・ア・ガール」

ウィルソン・ピケットやオーティス・レディングなどといった華やかなシンガーたちの作曲家として有名なエディ・フロイドは、60年代後半に通算12回、チャートインを果たすヒットを放っている



1. ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー
2. ネヴァー・ギヴ・ユー・アップ
3. ガール・アイ・ラヴ・ユー
4. ホーボー
5. アイ・ニード・ユー・ウーマン
6. アイヴ・ネヴァー・ファウンド・ア・ガール(トゥ・ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ)
7. アイル・テイク・ハー
8. スリップ・アウェイ
9. アイム・ジャスト・ザ・カインド・オブ・フール
10. ウォーター
11. スウィート・シングス・ユー・ドゥ

eddfl.jpg

どうもアトランティック系のSOULアルバムは「ナオン」をジャケ写に使ってくる傾向にある
このアルバムに登場している謎の美女は結構俺的には結婚対象の可能性がある感じなので宜しいのかな・・・と!

ef.jpg


さて、内容ですがフロイド親分といえば「ノック・オン・ウッド」ですので1枚目に評価はスタックスのデビュー作に集中しますが、ソングライターとしての資質が強く出たこの69年の2作目でしょう
メロディアスなヒット曲アイヴ・ネヴァー・ファウンド・ア・ガール等若いソウル・ファンも聴いた方が良いでしょう

とってもROCKしているファンキーな作品です







スポンサーサイト

2012/12/23 15:47 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。