スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  Iron Maiden

古くはレッド・ツェッペリン,ディープ・パープルなどイギリスからは数多くのヘヴィ・メタ・グループが誕生してきた。しかし,ニュー・ウェイヴやパンクが全盛を誇っていた79年はヘヴィ・メタル・グループにとって,必ずしも良い時期とはいえなかった。そんな中でアイアン・メイデンはライヴ・ハウスでの演奏を重ねてゆき,ジワジワとファンを獲得していった。それはレコード会社の注目を集めることになり,各社争奪の結果,EMIと契約をかわした。80年,シングル「ランニング・フリー」,アルバム「鋼鉄の処女」で華々しくデビューを飾り,そのパワフルでダイナミックなサウンド,壮絶なヴォーカルで一躍ビッグ・グループにのし上がった

 imagesCA0RQRJ7.jpg


1. プローラー
2. 聖地へ
3. リメンバー・トゥモロー
4. ランニング・フリー
5. オペラの怪人
6. トランシルヴァニア
7. ストレンジ・ワールド
8. 娼婦シャーロット
9. 鋼鉄の処女

imagesCA9L41UJ.jpg

パンクやNW全盛の時にハードロックの新しい波を確かに作った
そしてNWOHMという言葉まで出来た
へヴィメタの誕生であります
当然思春期であり成長期の私もハマりました
中でもこのポールがいた時の「メイデン」「モーターヘッド」は今でも好きですね
AC/DC・KISS・エアロはR&Rバンドですがこういったバンドとは明らかに違います
ツエッぺリンなんかは完全に別枠です

この初期メイデンは曲も素晴らしいしリーダーがスティーブハリスってことで非常にファンクしています

imagesCAS34CAA.jpg


疾走感と曲の構成とファンキーなビート
個人的には2枚目の方が好きなのですがインパクトは初めて聴いたこちらでしょう
当時持っていた12インチシングルなんかも良かったですねR&Rです

初来日に中野サンプラザで見たあの衝撃は素晴らしかった!

imagesCAQINLKP.jpg





スポンサーサイト

2013/02/18 10:48 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

コメント

繰り返される熱き音楽への情熱にいつも感動ばかりしてます。
仕事もそうでしたがいつも力を与えてくれてありがとうございます。
もうすぐ春ですね♪
また今年も楽しく元気にテヲトリアッテ頑張ってきましょう☆
課長☆

No:1345 2013/02/18 20:08 | ohhappyDAYS #- URL [ 編集 ]

おっ!

俺を課長と呼ぶやつは・・・・

ワイルドホースだな(^_-)-☆

また、飲み来いよ

No:1346 2013/02/18 20:40 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

遅コメ失礼。
今になってメイデンのすごさを再確認しました。
本当に一途な正統派。

No:1353 2013/02/21 00:24 | ヘタリカ #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヘタリカさん

どうも

今なかなかこんな衝撃あるバンドは出てこないすね

ロック人口減った気がします

No:1354 2013/02/21 13:22 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。