スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ルー・リード「Retro」



1. I Love You Suzanne
2. Wild Child
3. How Do You Think It Feels
4. Lady Day
5. Coney Island Baby
6. Sweet Jane(Live)
7. Vicious
8. Sally Can't Dance
9. Berlin
10. Carloine Says II
11. Perfect Day
12. Kill Your Sons
13. White Light/White Heat(Live)
14. I'm Waiting For The Man
15. Heroin
16. Walk On The Wild Side
17. Satellite Of Love

imagesCA2O6KOC.jpg

アメリカです
NYです
ロックはファッション的要素が大きいのですが・・・・
確かにロンドンはそれそのもです
しかし脳みそにファッションしたらこういうロックになるんでしょうね

ロックが好きなやつは必ず1枚はルーリードを持っていなければなりません
しかも70'sのルーリードです

imagesCA077732.jpg

しかしこの親分のロックはなんでこのように無愛想でスリルがあるのでしょう
ヒリヒリ感がたまりません

本作はルーリード初心者にうってつけのBEST盤

数あるR&RのBEST盤の中でも際物BESTでしょう

imagesCA077732.jpg

精神的に飢えてるR&Rマニアでルー親分を初めて聴く人は聴き終える頃には性格が変わっている事でしょう
剃刀みたいな親分の70'sの傑作が脳味噌を刺激します

しかし俺はルー親分に思いっきり影響を受けてますね
別にその影響が私生活に見えてるわけではないですが行きつくとこのサウンドを聴いています

透かして街を歩きたくなります
飲み屋の繁華街・・・・
千葉に住んでますが栄町辺りの風俗街を歩く時は決まってルー親分の詩を思い出しながら歩いています

別に栄町に通っているわけではありませんよ

imagesCAXX8WH1.jpg






スポンサーサイト

2013/02/12 22:47 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。