スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚 ザ・ロケッツ「ロケットサイズ」

鮎川誠を中心にシーナ&ロケッツが結成されたのが78年。このアルバムはシーナ抜きのロケッツ,84年発表の唯一のアルバム。メンバーは鮎川のほか,浅田猛,川嶋一秀の3人。ブリティッシュ・ビート的なR&R,ブルースを重いギター・サウンドで展開した

 717hgDdAaRL__AA300_.jpg


1. ゲット・イット・オン・ベイビー
2. アイム・フラッシュ“コンソレーション・プライズ”(ホラ吹きイナズマ)
3. エンジェル・オー!エンジェル(天使は何処に)
4. クリーム・イン・マイ・ジーン
5. ヴィンテージ・ヴァイオレンス
6. ダイナマイト
7. ロケット・シャッフル
8. ブラック・スネーク
9. ロックン・ロール・ソルジャー
10. ザ・ロンリー・ワン(ひとりぼっち)
11. L’ETRANGER(雨のエトランゼ)
12. ロック・イズ・オーライト

imagesCA23OQS6.jpg

シーナ姐さんが産休中で作られたR&Rアルバム
VOは当然鮎川の兄貴
邦楽R&Rアルバムとしてはずば抜けています
ハードなギタリストとしての鮎川兄貴です
ギター少年も教則の一つとして一聴 の価値はあります

imagesCAU14L30.jpg

ブルース、ロックンロール、ロックへの真摯な姿勢と大きな愛情が感じられます
もう本当にこれしかないんだろうな・・・・って感じるアルバム
ロックンロールの職人の技有の1枚

imagesCAUCT7WF.jpg




スポンサーサイト

2013/06/20 22:40 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

いいですね

このトリオのライブも何回か観ましたが
カッコ良かったです

No:1579 2013/06/23 18:56 | kashipwee #- URL [ 編集 ]

Re: いいですね

兄貴!どうも!

このトリオが日本のR&Rを動かしてました!

初めて見たのは西武球場でRCとやった時でしたね!

No:1581 2013/06/23 21:57 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。