スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  浅川マキ「UNDERGROUND」

自らの代名詞とも言える「アンダーグラウンド」を敢えてタイトルとした、これまでにない新鮮な
イマジネーションにあふれる衝撃的作品である。 本人曰く「30年経ってから聴いてもいいアルバム」



1. 一冊の本のような
2. ちょうどいい時間
3. YS・ムーンライト
4. 夜のカーニバル
5. あたしたち
6. TOW(曳航の恋歌)

enn1001191625017-n1.jpg

魂のJAZZ FUNK フォーク
アンダーグラウンドっていう言葉がとっても似合う姐さんです
10代後半から結構ハマっていましたね

アコースティックやJAZZ等のアルバムを聴いていた時に当時発売されたこのファンキーなアルバムにはノックアウトされました

makiki.jpg



スポンサーサイト

2013/04/09 22:03 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。