スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  エコー&ザ・バニーメン「Porcupine」



1. The Cutter
2. Back Of Love
3. My White Devil
4. Clay
5. Porcupine
6. Heads Will Roll
7. Ripeness
8. Higher Hell
9. Gods Will Be Gods
10. In Bluer Skies

eccoh.jpg

1983年にリリースの3枚目
あんまりこのバンドは詳しくはないのですが結構良い感じです

インドのバイオリン奏者も入ってる来アルバムはヴァラエティとスケールの大きなサウンドになっています
硬質なギター・ワークとソフトでシャープなヴァイオリンの響き
テンポを上げたビートとのコラボがおもろいです
このバンドは独自の美意識があるんでしょうね
80年代と言う事もあり私の中では結構軽率にとらえがちですが何気に聴いてみると魂があります
奏でる側と作成する側がミートすれば結構良質のR&Rもある時代って事ですね

ekobaba.jpg





スポンサーサイト

2013/05/24 22:40 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

パンク&ニューウェーブは全くダメです
勉強します・・

No:1552 2013/05/25 15:07 | kashipwee #- URL [ 編集 ]

Re: 私

兄貴!

どうも!

十分詳しいです世

私も日々勉強

No:1553 2013/05/27 20:39 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。