スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚 THE ROOSTERS「DIS」

ルースターズの4枚目
キーボードを大々的にフィーチャーした実験的要素の強い作品。





1. She Broke My Heart’s Edge
2. I’m Swayin’ In The Air
3. She Made Me Cry
4. Desire
5. Sad Song
6. 風の中に消えた
7. 夜に濡れたい
8. Je Suis Le Vent

roos.jpg

『DIS』以降のルースターズの想いは薄いです・・・
しかしこのアルバムは僕は好きです
最高傑作は文句無しにファーストを挙げる!
しかしなんだか懐かしい気分になるのがこのアルバム

大江の兄貴の歌、詩、そしてクールな音・・・

二曲目の『.I’m Swayin’ In The Air』名曲

初期ルースターズは現在のガレージ・パンク勢のルーツとして揺るぎ無い存在

そして本作はヴェルヴェット・アンダーグラウンド~テレヴィジョン~フィーリーズという流れと感じられるような気がする

大江兄貴のの危うい歌と空間を持ったギターサウンドがクールな緊張感を持っている

あやういロックである!

roos2.jpg



スポンサーサイト

2013/07/04 21:19 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

キャロル世代の自分はこのアルバムを知りませんが最近バンド内でルースターズブームで自分も1stは好きです。

No:1596 2013/07/10 09:30 | サッカリン駒田 #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

駒田さん

どうも!

ルースターズはやっぱ1枚目が最高に異議なしです!

No:1597 2013/07/10 19:54 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。