スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

The kinks [lola]

lola2.jpg

ローラ/ザ・キンクス

俺は彼女にソーホーのクラブで会った。
それは、シャンペンを飲んでも、
チェリーのコーラみたいな味しかしないところ

シー・オー・エル・エー、コーラ。

彼女は俺のところに来て、ダンスを申し込んだ。
俺は彼女に名前を尋ね、こげ茶色の声で彼女は言った
「ローラ」。

エル・オー・エル・エー、ローラ。
ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。

まぁ、俺は世界一いい体の男ってわけじゃない。
でも、ローラがきつく俺を抱きしめた時、
彼女は俺の背骨を折るところだった。

オー、俺のローラ。
ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。

まぁ、俺の耳は聞こえる。けど、理解できない。
なぜ彼女が女のように歩き、男みたいにしゃべるのか。

あぁ、俺のローラ。
ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。

まぁ、俺たちはシャンペンを飲んで一晩中踊ったさ、
電気のキャンドルライトの下で。
彼女は俺を持ち上げて、膝の上に座らせて、
言った。
「坊や、私と一緒にこない?」

まぁ、俺は世界で一番情熱的な男ってわけじゃない。
でも、彼女の目を見つめたら、
俺は気絶しそうになった、
ローラのために。

ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。
ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。

俺は彼女を押しのけた。ドアに向けて歩いた。
俺は床に倒れた。俺は膝をついた。
俺は彼女を見つめた。彼女は俺を見つめた。
まぁそれが俺が続いて欲しかった感じで、
俺がいつも望んでいる感じなんだ、
ローラのために。

ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。
ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。

少女たちは少年たちになるだろう、
少年たちは少女たちになるだろう。
混ぜこぜになって、ごた混ぜになって、混ぜ混ぜになった世界さ、
ローラを除いては。

ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。
ロ、ロ、ロ、ロ、ローラ。

あぁ、俺は家を一週間前に出たばかりなんだ、
それで俺は女性にキスしたことが一度もない。
ローラは笑って俺の手をとり、
言ったんだ「坊や、男にしてあげる」って。
まぁ俺は世界で一番のマッチョ男ってわけじゃない。
でも俺は知っている、俺が男だって。
そしてローラも、男だって。

ロ、ロ、ロ、ローラ。
ロ、ロ、ロ、ローラ…。

lola3.jpg

ゲイをテーマにした歌では世界一有名なナンバー
最後の最後で”I’m glad I’m a man and so is Lola”とローラが男だってわかります

流石ですね!

やっぱ只のLOVESONGじゃーなかったぜ!っていう名曲の中の名曲です

lola5.jpg



スポンサーサイト

2013/07/13 22:42 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

えぐいです

こんな曲が60年代にヒットするんだから凄いよね~
あのメロディーで子の歌詞だとは思いません

No:1603 2013/07/18 18:02 | kashipwee #J8TxtOA. URL [ 編集 ]

Re: えぐいです

兄貴!

どうも!

エグイなんてもんじゃないです!

このメロディーでこの歌詞の内容

ロックってすごいです

No:1605 2013/07/18 21:12 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。