スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚「ジョン・コルトレーン」Coltrane: Rudy Van Gelder Series

ジョン・コルトレーン、1957年5月31日ののプレスティッジ録音でジョン・コルトレーンの初のリーダー作




1. Bakai
2. Violets for Your Furs
3. Time Was
4. Straight Street
5. While My Lady Sleeps
6. Chronic Blues

korut2.jpg

13才でクラリネットを始め20才でプロになったコルトレーン先生の初リーダーアルバム

第一線で無名のまま活動し下積みを積んだ10年間
29才(1955年)にマイルス・デイヴィスのグループに入りクローズアップ
その2年後に一旦マイルスバンドを退団して自分自身の初リダー・アルバムとしてプレステージ・レコードでレコーディングを行ったのがこの"コルトレーン"であり、お聴きのように美しい独自のコルトレーン・スタイルがこの本作です

その後ジャズ界のカリスマとして、不動の位置を確立
日本のどのジャズ喫茶へ行ってもコルトレーンの鳴っていないお店はありません

コルトレーンがカリスマに変身した最初のアルバムであります

korut3.jpg





スポンサーサイト

2013/07/21 22:33 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。