スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

泉谷しげる 黒いカバン



泉谷しげる

黒いカバン

作詞:岡本おさみ
作曲:泉谷しげる

黒いカバンをぶらさげて歩いていると
おまわりさんに 呼びとめられた
おーいちょっとと彼は言うのだった
おいちょっとというあいさつを
くれたことがなかったので
むかっときたのです
すると おまわりは
そのカバンをみせてもらいたいといって
さも それが当然なような 顔をした
見せたくなければ見せない
これは当然なのであるから
見せたくないですね というと
おまえは誰だというので
ぼくは人間ですよ と答えたのです

すると おまえは と大きな声でいうので
あなたのお名前は と尋ねると
それはいえない という
それは変ですね
人は会ったなら まして初対面なら
お互に名のるのが最低の礼儀でしょう
というと
おまわりは たてつくのかというので
礼儀知らず というと
なに!とおこったが
思いなおしたように彼は
まあ今度だけは許してやる などといったので
そこでぼくも
今度だけは許してやるといってやった

izumi.jpg

1分31秒の大名曲
黒いカバンを持って歩いていると、ふいに高飛車な態度の警察官が、不審尋問する
そのやりとりをおちょくりながら曲が進む

そしてこの大名曲を作詞したンは吉田拓郎の「旅の宿」やレコード大賞取った「襟裳岬」を作詞した、あの岡本おさみ大先生です

今も「バカヤロー」と、叫んでる大兄さんの傑作です



スポンサーサイト

2013/10/15 21:47 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。