スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚 高田 渡「石」

薗田憲一とディキシー・キングス、柳田ヒロ等が参加した底抜けに楽しい戦前ジャズ的サウンドから実父・高田豊作詩による鬼気迫る名曲「火吹竹」まで。
ベルウッド三部作完結篇。
山之口獏ほか現代詩人の詩に曲をつけたもので構成。
フォーク調はもちろん、戦前のジャズソング系の楽曲にも取り組んでおり、いつに無く陽気にかつグルーヴィーなサウンドが新鮮。

オリジナルリリース1973年6月

わたる1

1. ひまわり
2. 夜の灯
3. 私は私よ〉
4. ものもらい
5. 私の青空
6. 石
7. いつになったら
8. 丘を越えて
9. 当世平和節
10. 正 午
11. 火吹竹

わたry2

井の頭公園でよく酔っぱらっていたおっさん

暇になると聞きたくなる
酒が飲みたくなると聞きたくなる
疲れると聞きたくなる
眠くなると聞きたくなる
腹が減ると聞きたくなる
いろんな形でおれの生活に入り込んでいます

そしていつも死んじまった大切な家族を思い出すと必ずおっさんの歌を思い出すのです
多分これからも一生でしょう

wataru01.jpg





スポンサーサイト

2013/11/19 11:18 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。