スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚 THE ROLLING STONES ・Dirty Work



1. One Hit (To The Body)
2. Fight
3. Harlem Shuffle
4. Hold Back
5. Too Rude
6. Winning Ugly
7. Back To Zero
8. Dirty Work
9. Had It With You
10. Sleep Tonight

11. Untitled

thZT6GAZTU.jpg

ソロ活動に専念しようとするミック
その時にキースが主導権を持って制作されたらしいアルバム
ギター中心の荒々しい楽曲が多く感じられますね
この頃の不仲説は本当なんでしょうかね?
今となってはまたそれも味です
スワンプロックの名作を作り上げていた70sと比べると往年のフアンは物足りない感があるかもしれませんが
今聞くシンプルなロックンロールのオンパレード
結構粒ぞろいの名作ですねん

thENSOR8SX.jpg

とんがったギター
絶叫のようなシャウト
転がりまくるビート
荒削りなアレンジ
表現するとこんな感じ

そんなわけでやっぱりこれはストーンズの傑作ですねん






スポンサーサイト

2015/10/02 22:26 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。