スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

日本の有名なR&R BEHIND THE MASK



1979年のYMOの大傑作アルバム『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』に入っている大名曲

しかしライヴでは1stアルバム発売前のデビューライヴから演奏されている。

もともと教授がセイコーのCM曲としてすべて手弾きで作成した曲

元トラックはYMOのベストアルバム『UC YMO』に入っています


海外ツアーでこの曲をプレイすると聴衆が踊り出す現象が起こりだした
「この曲は現地の聴衆が『ロックンロールだ!』と騒いだ」

その理由

テンポがゆったりしている(一般的なテクノ・ポップよりもテンポが遅い)。
「リフ」に特徴がある。
.ギターで演奏した場合にハマる
リフの3拍目の後半に休符が入る
コード進行がブルースに似ている
ベースラインがリズム・アンド・ブルースに似ている

thDAJNO5MB.jpg

thRU3Y56II.jpg

640x640_rect_25006170.jpg








スポンサーサイト

2015/12/02 21:56 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。