スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚    遠藤 賢司「Silver Star 」



内容(「CDジャーナル」データベースより)
75年リリースのポリドール期ベスト。「四畳半フォーク」撲滅派だった中村とうよう氏が当時のライナーで遠藤賢司のR&R性を高く評価しているが,確かにこの人は才能が爆発していくタイプ。初期ティン・パンの演奏を尻目に爆走する8以降がバクハツだ。

1. ほんとだよ
2. 夜汽車のブルース
3. 雨あがりのビル街
4. カレーライス
5. 待ちすぎた僕はとても疲れてしまった
6. 満足できるかな
7. 猫と僕と君
8. ハロー・グッバイ
9. 歓喜の歌
10. 気をつけろよベイビー
11. 星空のワルツ
12. 踊ろよベイビー


偉大な大先輩「エンケン」です
かれこれ20年以上フアンであります
最初は「カレーライス」しか知りませんでしたが何かで知って私がリスペクトしている「ニールヤング」と完全にかぶってしまいフアンになりました
しかし私が持っているアルバムはこの1枚だけなのです
いつかはエンケンはそろえたいと思っているのですが、とりあえず初期のおいしい所はこれである程度賄えてそうなので・・・・・
ではお気に入りを1曲

  「夜汽車のブルース」
   詩・曲 遠藤 賢司
o0640040010259285824.jpgf0210407_19194331.jpg

スポンサーサイト

2011/03/07 21:33 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。