スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  エアロスミス「ライヴ・ブートレッグ 」

さー!さー!
これから幕張にエアロがやってくる
家の近所に来るなんて!
終わったら加賀屋か丸山食堂で一杯やりたな!タイラー親分!

そんなわけで古いブログを引っ張り出して再登場!
これでしょうね!

では!いってきまっせ!


第一期絶調期を総括したライヴ盤(78年)。当時から不法に乱発されていた海賊盤に対する皮肉を込めたチープなジャケットはCDサイズのためか毒を失しなってしまっていて残念。



1. バック・イン・ザ・サドル
2. スウィート・エモーション
3. 支配者の女
4. 闇夜のヘヴィ・ロック
5. ラスト・チャイルド
6. カム・トゥゲザー
7. ウォーク・ディス・ウェイ
8. シック・アズ・ア・ドッグ
9. ドリーム・オン
10. チップ・アウェイ・ザ・ストーン
11. サイト・フォー・ソァー・アイズ
12. ママ・キン
13. エアロスミス,S.O.S.
14. アイ・エイント・ガット・ユー
15. マザー・ポップコーン
16. ドロー・ザ・ライン
Aerosmith.gif


ストーンズが「LOVE YOU LIVE」ならエアロはこれだね!
由緒正しいR&Rバンドには名盤といわれるLIVE盤がある
70’sのエアロの傑作です
とりあえず聴いてください
演奏は荒いですがR&R本来のグルーブは超1級品
1曲目2曲目10曲目15曲目16曲目
何度聞いたかわかりません

R_27420AEROSMITH20TYLER20LIVE76.gif

酒と麻薬に浸りきり、とにかくライブ中によくスティーブンやジョーがぶっ倒れて気絶していた頃の音。
何から何までが当時のライブ感に満ち溢れている。
今だったら絶対そのまま出さないであろう有り得ない音のズレやリズムのズレ等々がモロにそのまんま記録されている凄いアルバム。
強烈な演奏と迫力とステージパフォーマンスで多少のズレなど関係ねぇといわんばかり。これを聴いたキッズはロックにはまること間違いなし。
マザーポップコーンでのスティーブンの刻むボーカルのエゲツナサにビビッてしまう。
そしてこのアルバム最大の見せ所は何といってもWALK THIS WAY!!!こんな凄まじい速さでよくもまぁリズム隊がついていってるなぁと感心しちまうがそれよりなによりジョーのヴァイブの凄さはたまらない。これは今やれと言われても出来ないのでは・・・
そして散々はずすジョーの影で堅実な演奏のブラッドウィットフォードが見逃せない。
こんな風に現在もライブアルバム出してくれないかなぁ・・・
スリリング この言葉に尽きる








スポンサーサイト

2013/08/08 19:57 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。