スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ニール・ヤング「オールド・ウェイズ」

2年の間をおいて発表されたゲフィン3作目は、カントリーの大御所ウィリー・ネルソン、ウェイロン・ジェニングらをゲストに迎えたカントリー・アルバム。ショッキング~のメンバーも参加。



1. ウェイワード・ウインド
2. ゲット・バック・トゥ・ザ・カントリー
3. ほんもののカウボーイってまだいるの?
4. 昔は天使
5. ミスフィッツ
6. カリフォルニア・サンセット
7. オールド・ウェイズ
8. マイ・ボーイ
9. バウンド・フォー・グローリー
10. 今宵、ハイウェイは?

休日の朝のカントリー本日は
1985年に発表した【カントリー・ミュージック】の傑作
ニール・ヤング流カントリー・ミュージックは、味わい深い物が多い。
内容的には『アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ』『ハーヴェスト』『カムズ・ア・タイム』『ハーヴェスト・ムーン』『シルヴァー・アンド・ゴールド』などと並ぶ、アコースティック・アルバム。
カントリーミュージックを何も考えずに楽しめるPOPな仕上がり
さてと、牧場にでも行くかな・・・・・と、なるわけです
img_1209223_35553157_1.jpg


スポンサーサイト

2011/07/03 10:29 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。