スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ジャクソン5 「ABC」

人気絶頂の70年にリリースされたセカンド・アルバム。天才少年マイケルのシンガー/パフォーマーとしての早熟な才能を改めて思い知らせてくれる全米No.1ヒット13を含む代表作。モータウンの社長ベリー・ゴーディ率いるプロデューサー集団の手腕も光る。



ジャクソン5の2作目 既にI Want You Backのヒットでスターにあった彼らですので、2作目とはいえ自信にあふれ、若さ溢れる出来です。
既にリード・ヴォーカルとしての地位を確立しているマイケルの歌唱も堂に入っていて安心して聞けるレベルの高さです。

ジャク~1

1. 小さな経験
2. ワン・モア・チャンス
3. ABC
4. 2-4-6-8
5. アイム・ザ・ワン
6. ドント・ノウ・ホワイ
7. 夢の中の君
8. トゥルー・ラヴ
9. ララは愛の言葉
10. アイル・ベット・ユー
11. アイ・ファウンド・ザット・ガール
12. ヤング・フォークス

初めてマイケルを聴いたのは私が小学校6年か中学1年かそれぐらいだったかな
「今夜はドント・ストップ」だったと思います
それから30年近くたってまー立派になってと思いきや残念ながら・・・・・・・・

しかしこのアルバムやこの頃のジャクソン5を聴くと・・・・
たしかに・・・・・末恐ろしいガキ状態です

普段あまりマイケルさんは聴きませんがミックジャガーと一緒にやった「ステイトオブショック」以降はジャクソン5を聴くようになりました

「KING OF BLACK POP」ですね!

mj








スポンサーサイト

2011/07/25 00:21 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。