スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  リッキー・リー・ジョーンズ「ネイキッド・ソングス」

少し舌足らずなけだるい歌声、心の奥底から絞りだされる祈りのようなささやき…。リッキー・リー・ジョーンズが95年に発表したこのアルバムは、ギターとピアノの弾き語りによるアンプラグドライヴである。
スタンダードナンバーの<15>を除いて、彼女の代表的なオリジナル曲で構成されている。デビュー曲の<14>などを聞き比べてみると、歳を重ねるごとに渋さと深みを増していることがよくわかる。スタンダード曲をカバーした『ポップポップ』とともに、彼女の魅力がたっぷりの1枚だ。(新井由己)
内容(「CDジャーナル」データベースより)
デビュー曲の14をはじめ,代表曲を多く収録したライヴ盤で,ギターとピアノの弾き語りで歌われる(15はベースのロブ・ワッサーマンが参加)。ときに闇を切り裂くような,ときに聴き手を包み込むような強烈な個性を放つヴォーカルをじっくりと味わえる。



1. ホーセズ
2. ホワイト・ボーイズ・クール
3. アルター・ボーイ
4. マスト・ビー・ラヴ
5. ヤング・ブラッド
6. ラスト・チャンス・テキサコ
7. スケルトンズ
8. マガジン
9. リヴィング・イット・アップ
10. 心のきずな
11. クールズヴィル
12. フライング・カウボーイズ
13. スチュワートのコート
14. 恋するチャック
15. オータム・リーヴス

rrj.jpg

リッキー姐さんを聴きだしたのは意外と最近なんです(10年以内)
知ってはいたがなかなかレコードなどを購入して聴くチャンスを逃していました
前から存在は知っていて・・・
アニメの声優みたいな声のシンガーみたいなイメージでした

聴くと渋いPOPミュージック
わかってらっしゃる方の独特の雰囲気です
普段ロック等に精通してる人はあえてこのアルバムから入るのも良いかも
良い雰囲気の渋いPOPMUSICが聴けますよ

rrj2.jpg


スポンサーサイト

2011/08/15 20:51 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

おれも結構好きよ
ボウイのレベルレベルもやってるしね~

No:211 2011/08/16 18:47 | kashipwee #wKydAIho URL [ 編集 ]

カシピーオッス!
リッキー姐さんに反応するとは思いませんでした
流石カシピー兄貴です(^_-)≡★
SNAKE

No:212 2011/08/16 19:16 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。