スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ニルヴァーナ「Nevermind」

●ロックの歴史を決定的に塗り替えた歴史的名盤。グランジの金字塔。地元シアトルのインディ・レーベル“サブ・ポップ”からメジャー・レーベル“デヴィッド・ゲフィン・カンパニー”へと移籍を果たし、世界的なブレイクを収めたセカンド・アルバム。
●リーダー、カート・コバーンの突然の自殺によりバンドは消滅したが、その後も途絶えることなく若い新たなファンを生み出し、いまだに売れ続けているモンスター・アルバム。90年代以降登場した世界中のバンドに与えた影響は計り知れない。
●1991年作品。



ニルヴァーナ NIRVANA
メンバー:カート・コバーン(ヴォーカル/ギター) デイヴ・グロウル(ドラム) クリス・ノヴォゼリック(ベース)
ロック・シーンにおいては未だ周辺地域でしかなかった米西海岸ワシントン州シアトルのインディ・レーベル、サブ・ポップから89年にシングル「ラヴ・バズ」でデビュー(当時のドラマーはチャド・チャニング)。同年、デビュー・アルバム『ブリーチ』発表。91年にメジャー・レーベル、デヴィッド・ゲフィン・カンパニーからセカンド・アルバム『ネヴァーマインド』を発表。初回出荷数25,000枚足らず、しかもプロモーションのためのツアーもなし、という悲惨なスタートだったが、シングル「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」がラジオとMTVで爆発的にオン・エアされると同アルバムは全米で300万枚以上のセールス、チャートの1位を獲得。これを境に瞬く間に彼らのフォロワーが続々とシーンに登場し、世界中に<グランジ>の毒が撒き散らされることになった。92年に編集アルバム『インセスティサイド』、93年にサード・アルバム『イン・ユーテロ』を発表し、人気を浮動のものとしたが、この頃からカートはドラッグに深くおぼれ始め、興奮剤の過剰摂取による入院騒ぎ、自殺未遂騒ぎなどを引き起こす。そして1994年4月、自宅のバスルームで頭をライフルで打ちぬいたカートの無残な遺体が発見された。この衝撃の死によって、バンドは解散を余儀なくされた。
nv.jpg

1. Smells Like Teen Spirit
2. In Bloom
3. Come As You Are
4. Breed
5. Lithium
6. Polly
7. Territorial Pissings
8. Drain You
9. Lounge Act
10. Stay Away
11. On A Plain
12. Something In The Way

ロック独特の雰囲気を見事に感じられる名盤
ロックは生き様というアーティストは沢山多いがカートコバーンはそれを超越してしまった
死んだら何も何ないと思うがそれがまたCMになり現在でも支持される名盤です
このけだるいハードな雰囲気はニルヴァーナの独特な感じでたまりません
私はこのアルバムしか持っていませんが確かにインパクトはあったね・・・

んvなんlvな




スポンサーサイト

2011/08/28 19:40 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

コメント

難しいですね。
ネヴァーマインドは間違いなくロック史に残る名盤
なんですが・・・・あとが続かなかったです。

昔一通り聴いたんですが、結局今でも覚えているのは
「 Smells Like Teen Spirit 」その他
数曲くらい・・・・。

ひょっとしたらこの曲が神曲過ぎて
ロックスターになってしまったのが
受け入れられなかったんでしょうか?

もしくはこの曲を超えるものが無かったのか・・・。
まぁYouTubeでちょっとつまみ食いしましょうか。

No:247 2011/08/29 01:17 | ヘタリカ #- URL編集 ]

大好きなアルバムの一つですよ~。
独特ですよね。正直どこどこのバンドがニルヴァーナのフォロワーだといわれても、似てるかぁ? って思っちゃいますけど、好きなバンドって、死んで伝説になるより、生きてグダグダになってくれた方がまだいいなって思いますね。若くして死んでしまった人を思うと特に・・・。

No:248 2011/08/29 04:37 | hiruma #- URL [ 編集 ]

ヘタリカさん
どうもっ!
たしかに!
死んでしまった衝撃よりカッコEロックを新たに聴かせてくれる衝撃の方が素晴らしい
ロックはポジティブなものでないとね!
SNAKE

No:249 2011/08/29 06:14 | skenrock #- URL [ 編集 ]

hirumaさん
どうもぅ!
ニルヴァーナのフォロワーってどんなのがあるんでしょうね?
グランジと言われているのは何枚かもってますが・・・
ただ、カートコバーンほどのインパクトはないですね
とってつけた感じのはありましたが
聴く方も期待してしまうんでしょうね
SNAKE

No:250 2011/08/29 06:19 | skenrock #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。