スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  ミスター・カイト 「ライヴ・イノセント」

1970年代後半に起こり日本最初のパンク・ムーブメントとなった「東京ロッカーズ」の中で、唯一フィーメール・ヴォーカリストを擁したミスター・カイトの、1978年の最初期から1979年の解散ライヴまでを収録したベスト・ライヴ盤。破壊と創造が共存したミスター・カイトの、フラストレーションに満ちたリアルな姿が浮かび上がる。 ライナー・ノーツは、ヒゴ ヒロシ(ex.MIRRORS,3/3,IJAR CONNECT) ミスター・カイト:三坂恵美子(Vo)、藤江和久(G&Vo)、尾崎隆(B)、宮川篤史(Dr)、(on track 10)入村彰一(G)。



1. Song For You~crazy or lazy
2. Innocent
3. Exit B9
4. 共犯者(Accomplice)
5. 無効(Invalidity)
6. ポーズ(Pose)
7. Set Me Free
8. Anjuna Beach
9. Modern Dance
10. 愛の嵐(Il Portiere Di Notte)
11. Tokyo Make Up City

img_69999_10533488_4_convert_20111007201054.jpg

アイパッチさんのコメントでインディーズネタがあってふと、思い出したのがジーン姐さんのMr.カイト
東京ロッカーズのバンドです

70年代後半の東京ロック・シーンをパンクに染めたジーン姐さん
数居る女性ロック・ヴォーカリストの中でもモノホン女性ロッカー
とりわけ綺麗な方でもなく、上手いボーカルでもない
ロックのスピリットは天下一品

少ないミスター・カイトの音源だが、このCDでR&Rトリップ出来ること間違いなし
音質はあんまりよろしくないけど、パンクなのでちょうど良い

ぶっ飛べ!21世紀のロック少年!

mrkai.jpg

img_69999_10533488_2_convert_20111007201126.jpg







スポンサーサイト

2011/10/07 20:19 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

はじめまして 徒花です
コメントありがとうございます
オイラはまだブログ初心者でございまして
SNAKEさんのブログは
かなり参考にさせていただいております
オイラは勝手にダラダラ書き込んでるだけですが

初対面であつかましいのですが
よろしければ ブロとも と リンク
させていただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。
            徒花

No:404 2011/10/07 22:37 | 徒花 #91D4DTFw URL [ 編集 ]

徒花 さん
どうも!
オイラってとこがストリートスライダースの歌詞みたいでROCKですね
こちらこそ
よろしくです(><)
SNAKE

No:405 2011/10/07 22:52 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。