スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚    リッキー・リー・ジョーンズ・ 「パイレーツ」



唯一無二のシンガー・ソング・ライター、リッキー・リー・ジョーンズが衝撃のファースト・アルバムに続きワーナー・ブラザーズ・ファミリー総出演のもとリリースしたセカンド・アルバム。
アメリカのシンガーソングライティングの系譜の中にあって、最もポップにそして軽やかに歌う人です。キャロル・キング、ジョニ・ミッチェルなどと比較されることがありますが、この人の世界は、あくまでもアメリカのロサンジェルスを基調にしながら、あくまでも、日常にありうる悲喜劇を軽やかに歌います。

『パイレーツ(PITATE)』
1981年作品
プロデュース:ラス・タイトルマン/レニー・ワロンカー
アレンジ:ニック・デカロ他
主要参加ミュージシャン:ドナルド・フェイゲン/スティーヴ・ガッド/アーニー・ワッツ/バジー・フェイトン/ディーン・パークス/ランディ・ブレッカー/スティーヴ・ルカサー/デイヴィッド・サンボーン/ニール・ラーセン/チャック・レイニー
メンバー凄すぎ!!(要するに超一流のミュージシャンがそのころの彼女に惚れていたのです)

1. 心のきずな
2. リヴィング・イット・アップ
3. スケルトンズ
4. スロー・トレイン・トゥ・ペキン
5. パイレーツ
6. ラッキー・ガイ
7. ウェスタン・スロープ
8. 帰還


スポンサーサイト

2011/01/27 21:58 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。