スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  Boomtown Rats「Fine Art of Surfacing 」



1. Someone's Looking At You
2. Diamond Smiles
3. Wind Chill Factor (Minus Zero)
4. Having My Picture Taken
5. Sleep (Fingers Lullaby)
6. I Don't Like Mondays
7. Nothing Happened Today
8. Keep It Up
9. Nice N Neat
10. When The Night Comes
11. Episode #3

bsrsss.jpg

80年代の名盤の1枚!
ボブ・ゲルドフが衝撃な事件を耳にして歌にした
1979年1月29日・月曜日、サンディエゴの少女がライフル銃で11人を負傷させる、うち2名は死亡。彼女は「月曜日が嫌いだから」と語った

このニュースから「哀愁のマンデイ」を書き5月5日ニューヨーク公演で新曲としてピアノだけで歌った

7月にイギリスで発売されるとイギリスで騒然となり、2週目でNO.1に輝き4週キープする
ウルトラ・ヒットとなるがアメリカでは、その内容からラジオ局がオン・エアーを控え、また少女の両親、弁護士が発売中止を求める等でマイナー・ヒット(73位)で終わっている。

10代半ばに大好きでした
当時はポリス・クラッシュ・プリテンダーズなんかと一緒に出てきて新しいR&Rとして聴いていた

初来日も行きました
上野のABABのプレイガイドに徹夜して並んだ
プレイガイドのオープンはAM10:00~
当然前日の夕方から並んでるので私がTOP!
2番目が来たのは翌朝オープン前!
もっとゆっくりくればよかったと・・・・・

btrs.jpg

日本公演は本当に良かった!
R&Rてんこ盛り!
ボブ兄さんは、もともとミックジャガーみたいなデカイ口お方ですから当然でしょう!

その数年後「LIVE AID」等の企画で世界中のロッカー達を統一した偉大な方です!

歌って本当に人の心に入ってくるものですね

bgdf.jpg


哀愁のマンディ/ブームタウン・ラッツ

彼女の頭の中のシリコン・チップが過負荷(overload)になり、
誰も今日は学校に行こうとしない。
彼女のせいで、みんな家に留まってるんだよ。(*1)
父親には理解できない。
父からすれば、娘はとっても良い子(good as gold)だった。
それに、理由も分からない。
でもね、理由なんてものはないんだから分かる筈ないよ。
どんな理由が示される必要があるというのかい。
その理由って、何?
「私、月曜日って嫌いなの
だからその日を丸ごと銃で撃ちたかったのよ。」

第一報を知らせるテレックス(telex machine)が動き、
その文字がタイプされ、活字となって世間に伝わっていく。
母親はショックを受け、父親は動揺を隠せない。
親たちの頭には、自分の子供のことが思い浮かぶ。
16歳って年ごろは、そんなにも前向き(keen)じゃないだろ、
そう、負け(defeat)を認められる程、物分かりがいい(neat)わけでもない。(*2)
親たちには理由は分からない。だって、理由なんてものはないんだから。
どんな理由が必要なんだい?
その理由って、何?
「私、月曜日って嫌いなの、
だからその日を丸ごと銃で撃ちたかったのよ。」

町の遊び場では、今は誰も遊んでいない。(*3)
彼女は戦争というおもちゃで遊びたいんだ。
学校は早く終わり、すぐに私たちは気がつく、
今日のレッスンは「どうやって死ぬか」だということを。
そしたら、拡声器(bullhorn)が鳴り(crackle)、
警官(captain)が取り押さえる(tackle)。
問題点や、方法や、理由はそのままにしたままで。(*4)
彼にはその理由が分からない。だって理由なんてないんだから。
死ぬためにはどんな理由が必要なのかい?

彼女の頭の中のシリコン・チップが過負荷になり、
誰も今日は学校に行こうとしない。
彼女はみんなを家に留まらせようとする。
父親には理解できない。
親からすれば、娘はとっても良い子だった。
親には理由は分からない。だって、理由なんてものはないんだから。
どんな理由が示される必要があるというのかい。
その理由って、何?
「私、月曜日って嫌いなの
だからその日を丸ごと銃で撃ちたかったのよ






スポンサーサイト

2011/12/15 09:17 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

懐かしいですね。

ボブ・ゲルドフはこの後
「BAND AID」の主催で売名行為と言われましたが、
間違ったことはやってません。

ただ、彼の努力とはウラハラに
アフリカの事情は悪くなる一方ですが。

No:654 2011/12/16 00:02 | ヘタリカ #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

ヘタリカさん
どうも!
やらない善よりやる偽善です!
今年は痛感しました
SNAKE



> 懐かしいですね。
>
> ボブ・ゲルドフはこの後
> 「BAND AID」の主催で売名行為と言われましたが、
> 間違ったことはやってません。
>
> ただ、彼の努力とはウラハラに
> アフリカの事情は悪くなる一方ですが。

No:655 2011/12/16 07:59 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。