スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  レッド・ツェッぺリンⅢ

フォークやブリティッシュ・トラッドの要素を新たに取り入れた。
バンドの意外な一面と方向性を打ち出したサード・アルバム。
ビルボード・アルバム・チャート最高位:1位(1970年作品)

 imagesCA95GQ8B.jpg

1. 移民の歌.
2. フレンズ.
3. 祭典の日.
4. 貴方を愛しつづけて.
5. アウト・オン・ザ・タイルズ.
6. ギャロウズ・ポウル.
7. タンジェリン.
8. ザッツ・ザ・ウェイ.
9. スノウドニアの小屋.
10. ハッツ・オフ・トゥ・ロイ・ハーパー

imagesCAPY61FZ.jpg

このアルバムは間違いなく「移民の詩」でしょう!
この曲のフアンになって30年たちます!

初めて聴いた時は第3次世界大戦がはじまったのかと思いました
爆弾級のツェッぺリンサウンド!

映画「スクール・オブ・ロック」でも美味しい所で登場した名曲です
imagesCA6H5C9P.jpg
「曲」「ビート」「演奏」どれをとっても完璧!
これ以上ないロックの名曲!

移民の歌(祝いの乱)

ああ、ああ

我ら陽の届かぬ闇より来たる軍勢

闇の奥の炎より来たる、熱き泉の噴き出す深淵より来たる

大嵐よ、今こそ我らを彼の地へと打ち出せ

汝ら歌い騒ぐがいい、汝らワルキューレども、我ら来たりなば

あたしたちの尾ひれにかけて、みんな、南大西洋の姫を護って!

ああ、ああ

我ら陽の届かぬ闇より来たる軍勢

闇の奥の炎より来たる、熱き泉の噴き出す深淵より来たる

ウロコも生え揃わぬひよっ子ども、殺戮するのはわけないが

我らが目的は虐殺略奪にあらず、ただ生殺与奪の権のみ、と

あたしたちの尾ひれにかけて、みんな、南大西洋の姫を護って!

そのつもりなら今すぐ止めて、すべてを元通りにして!

平和のためなら、過ぎたことには目をつぶって同盟でも何でもするわ!

imagesCADTCQ97.jpg

発売当初はアコースティックの色の濃いフォーク的なアルバムとして酷評だったらしい
が!これが名盤なのは歴史が物語っているでしょう












スポンサーサイト

2011/12/03 17:50 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

コメント

ZEPⅢはなぜか今まで聴いたことがなくて今月偶然にもCDを買いました。(もちろん移民の歌とかは知ってたんですが・・・)

高校生の頃、友達がZEPⅢはアコーステックな曲が多くて面白くないと聞き、それが原因だったんだと思うのですが、聴いてみるとものすごくいいアルバムじゃ~ありませんか!!

若い頃は激しさばかり求めていたんでしょうが、40歳も過ぎるとこのアルバムの渋さがたまらなく良い感じがしますね。

No:623 2011/12/03 16:32 | ひょい。 #fsi09bqQ URL編集 ]

ひょいさん
どうも!
たしかに!
場合によっては時間がかかるアルバムかもしれませんね

しかし全部移民の詩のテンションだとヤバすぎですね
SNAKE

No:624 2011/12/03 21:20 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

確かに移民の歌のインパクトが強過ぎて
あとはgdgdに聴こえました16歳くらいのヘタリカです。

自分も一枚通して聴きなおして見たくなりました。

No:625 2011/12/03 22:28 | ヘタリカ #- URL編集 ]

ヘタリカさん
どうも!
ある日突然目覚めるアルバムってありますね
これもその類かもですね
SNAKE

No:626 2011/12/03 22:59 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。