スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  Duran Duran 「THANK YOU」

1995年に発表された、全曲カヴァーの企画アルバム(<11>のみ自作曲)。メンバーたちがリスペクトする偉大なる先達に敬意を払ったものだが、スライ、ルー・リード、コステロ、ディラン、パブリック・エナミー、イギー・ポップ、ドアーズ、テンプテーションズ、ツェッペリン、デヴィッド・ボウイなど、彼らの作風からは想像がつきにくい、意外なアーティストの曲を取り上げている点が興味深い。グランドマスター・フラッシュ・アンド・メル・メルの<1>で本家のグランドマスター・フラッシュ、<2>ではシックのトニー・トンプソンが参加している。(麻路 稔)



1. White Lines (Don't Do It)
2. I Wanna Take You Higher (Version 1)
3. Perfect Day
4. Watching The Detectives
5. Lay Lady Lay
6. 911 Is A Joke
7. Success
8. Crystal Ship
9. Ball Of Confusion (That's What The World Is Today)
10. Thank You
11. Drive By
12. I Wanna Take You Higher Again

duran.jpg

原曲はこんな感じ
1. White Lines (Don't Do It) / Grandmaster Melle Mel
2. I Wanna Take You Higher (Version 1) / SLY & THE FAMILY STONE
3. Perfect Day / Lou Reed
4. Watching The Detectives / Elvis Costello
5. Lay Lady Lay / Bob Dylan
6. 911 Is A Joke / PUBLIC ENEMY
7. Success / Iggy Pop
8. The Crystal Ship / THE DOORS
9. Ball Of Confusion (That's What The World Is Today) / THE TEMPTATIONS
10. Thank You / LED ZEPPELIN
11. Drive By / DURAN DURAN
12. I Wanna Take You Higher Again / SLY & THE FAMILY STONE

このバンドは中学1年から知っていて結構好きなバンドでしたがアルバムが出るたんびに全部聴いていたわけではない
何枚か持っていたがしょっちゅう聞いていたわけでもない
アイドルPOP路線みたいなイメージもあった

でもなんとなく「熱いロック魂」みたいなものも感じた
答えも出なく何年も時は過ぎ去っていた

ある日中古盤屋で見つけた1枚のデュラン×2のアルバム
「なんじゃ?こりゃ?」
格安で売っていたので買って聴いた!
何年もたまっていた「モヤモヤ」がとれた!
「あー・・・・やっぱりこれだったんだな!俺達と、いっしょじゃん♪」

imagesCALUXSR5.jpg

ロック少年達の熱い思いはどんな楽曲をどんなスタイルで演奏しても伝わるんですね
初期のデュラン×2に感じていたものは錯覚ではなかった

私はこういう音楽を「SOULMUSIC」と呼びたいですね

imagesCAF817IT.jpg






スポンサーサイト

2013/04/10 22:07 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

なるほど

バンド名は知らんけど結構覚えています。
デュランがこんな曲プレイしていたなんて・・・。
しかも曲を破壊することなくアレンジという名の
「魔改造」したりしてます。
しまった!SNAKEさんの解説に
不必要な講釈タレてしまった!

No:1473 2013/04/10 20:44 | ヘタリカ #- URL [ 編集 ]

ヘタリカさん

どうも!

何はともあれ楽しめればOKっすね!

No:1474 2013/04/11 04:44 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。