スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

今宵の1枚  Curtis Mayfield 「Back to the World」

ベトナムからアメリカ軍が撤退したのが1973年3月
このアルバムは6月に発表
「Back to the World」はベトナム帰還兵の嘆きの詩



1. Back To The World
2. Future Shock
3. Right On For The Darkness
4. Future Song (Love A Good Woman, Love A Good Man)
5. If I Were Only A Child Again
6. Can't Say Nothin'
7. Keep On Trippin'

cteissme.jpg

強烈なファンクの「Future Shock」
ぶっといドラム&ブラス
うねりまくるベース
カーティスのワウワウギター
これぞカーティスって言うナンバーです!

cutexiiisu.jpg

しかしこのニューソウルの大親分の70sの作品はどれをとっても名作
親分のファルセットボーカルがまた非常にいやらしく・・・・リズムと絡んでます
曲やアレンジ・またギタープレイも最高
親分のメッセージとそれに共感したブラックの人たちの一体感が想像できます
こんなのを生でクラブで聴いたら凄いだろうね

cutexisumei.jpg






スポンサーサイト

2012/03/05 20:35 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

はじめまして

ちょくちょくうかがっておりました。
初コメです。
カーテイス・メイフィールド。いいですね。好きです。

今、ブラックミュージックと言えば、ラップが主流ですが、
私にとってクールでヒップなブラックといえば、この辺の人たちです。ファッションもカッコイイですよね。
なぜ、今のブラックの人たち、このような音楽、ファッションをしないのか不思議でしかたありません。

私のブログはミ―ハーで申し訳ないのですけど、
リンクさせていただきます。

No:835 2012/03/06 20:55 | CHEEKYマミー #- URL編集 ]

Re: はじめまして

マミーさん
どうも!
私もちょくちょくうかがっていました
今後ともよろしくお願いいたします
SANKE



> ちょくちょくうかがっておりました。
> 初コメです。
> カーテイス・メイフィールド。いいですね。好きです。
>
> 今、ブラックミュージックと言えば、ラップが主流ですが、
> 私にとってクールでヒップなブラックといえば、この辺の人たちです。ファッションもカッコイイですよね。
> なぜ、今のブラックの人たち、このような音楽、ファッションをしないのか不思議でしかたありません。
>
> 私のブログはミ―ハーで申し訳ないのですけど、
> リンクさせていただきます。

No:836 2012/03/06 21:16 | SNAKE #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。